置き換えダイエットで体脂肪変わる?

体脂肪とは、体内に蓄積された脂肪の事です。
体脂肪というのは、脂肪分を食べるとたまるのではなく、炭水化物やたんぱく質などの栄養素からも作られます。
つまり、ダイエットは、体重を減らすことではなく、「体脂肪」を減らすことである、ということです。
ただし、とにかく体脂肪を減らせばいいのかというとそうではありません。
体脂肪は前述のように生きて行く上で大切な役割を担っています。
また健康を阻害する危険もあります。
正しく体脂肪を減らすためには、身体が飢餓状態だと判断しないように、きちんと食事をとったうえで、カロリーコントロールをしていく必要があります。
その点、3食をきちんと食べる=規則正しい食習慣をベースとした置き換えダイエットは理想的なダイエット方法だといえます。
置き換えダイエットでは、基本的に身体の代謝力を高め、体脂肪になりにくい成分の工夫がなされています。
置き換えダイエット食品の中でも、スープやおみそ汁などのホット系は、代謝力アップにより有効です。
体温があがることで、脂肪燃焼効果もアップするからです。
置き換えダイエットと同時に、半身浴を行ったり、マッサージを行うのもよいですね。
また、置き換えダイエットなら、簡単なエクササイズを組み合わることで、必要な筋肉を落とさず、体脂肪を効果的に減らしていくことが可能です。
置き換えダイエット効果比較