専門看護師の給料や年収は?

看護師がさらにキャリアアップを目指す資格として近年注目を集めるようになっているのが専門看護師です。
では実際の専門看護師の給料・年収はどの程度の水準にあるのでしょうか。
2010年度の審査の段階で全国の専門看護師数は612名となっています。
一般の看護師の平均年収が455万円といわれています。
専門看護師の場合、これらに加えて資格手当てが支給されるケースが多いようです。
ですから年収にすると看護師の平均年収に比べて数十万円程度高い水準となるでしょうか。
またますます進む医療の高度化や、資格そのものの知名度の上昇にあわせて専門看護師の重要性がさらに高まっていくことが予想されます。
そうなれば給料・年収の上昇も見られるでしょう。