FX用語であるFXスワップ金利って何のこと?

ポンドは英国の通貨ですが、日本より政策金利が高いため通貨の間に金利差があります。
この金利の差がFX用語でいう「スワップ金利」です。
スワップ金利は、いつもらえるのでしょうか。
なぜニューヨークを中心に「ロールオーバー」を行うかというと、ニューヨーク市場が世界最大の為替マーケットだからです。
ニューヨーク市場の1日の値動きをFX用語で「4本値(よんほんね)」、ロールオーバーをする前のレートをFX用語で「終値(おわりね)」と言います。
「スワップ金利」は必ずしもプラスになるわけではありません。
ポンド/円を売る場合は、金利の低い通貨を買ってそれより金利の高い通貨を売ることになるので、「スワップ金利」はマイナスになります。