ETCカードでも使えるおすすめのクレジットカードは?

ETCカードとしても使えるクレジットカードが使われておりそのほとんどに国際ブランドのロゴが印刷されています。
ETCカードで使ってもポイントがつくのでおすすめです。
VISAやMasterCard、JCBが一般的ですがこれがあれば、海外旅行や出張でも多額の現金は不要なので安心です。
三井住友はアメリカ以外の国でイギリスに次いで2番目にVISAと提携した企業でテレビから流れるCMでも有名で名前は聞いたことがあると思います。
ETCカードで使ってもポイントがつきます。
MasterCardは幅広い加盟店で決済する事を主眼に置いており国内ではほとんどの施設で利用できます。
JCBは国内で利用できない店はほとんどありませんが海外で利用できる店舗が少ないのが現状です。
不景気はまだ続きそうなので毎日工夫しながら節約する事は大事ですね。
毎日の節約に役立つのが、現金なしでショッピングできる1枚です。
支払いの時に使って済ませるとポイントが付きます。
加算されたポイントは色々な商品と交換する事が可能です。
ポイントを効率的に加算させるには還元率が良いものを使用する様にしすべての支払いを済ませるのが一番貯まる方法です。
ETCカードでも人気の還元率の高い出光やライフカードなどのクレカはポイントが貯まるだけではなくそれ以外にも様々なメリットがあります。
OMCやセゾンなど流通系のものはポイント付与率が高くなる「感謝デー」を毎月開催するサービスがあります。
VISA、MasterCardなどの国際ブランドでは海外や国内のホテルやレストラン、ショッピングで優遇が受けられます。
レクリエーション面で発行元が運営している特典は、国内外の各種ツアーや介護付きツアーを割引料金で利用することがあります。
又、美容や健康面に力を入れているカードもあり温泉やスパ施設の利用サービスを行っているものもあります。

ETCカードの作り方は?審査ゆるい?【学生も主婦も即日OK】