フラット35比較は返済総額で!

プロのお話によると、フラット35を選ぶには金利だけの比較検討では不十分。

返済総額で比較するのがポイントだそうです!返済総額というと、借入額に金利分をプラスして、さらに必要となってくるのが融資事務手数料などの諸費用。
比較する際、金利とともに重要なポイントとなってくるのがこの融資事務手数料だそうで、金融機関によってこれが融資額の○○%などとなっている場合や、○○万円など定額な場合などがありまして、金利が低いところを見つけても実は手数料をプラスすると支払総額が案外多かった!なんてこともあり得るので、比べる際には手数料のチェックもお忘れなく!フラット35は長期固定金利型ローンなので、返済総額の計算も簡単なのがいいですね。
計算の苦手なわたしでもできます♪